プレスリリース

スタートアップ専業のエムアウトがビジネススクールを初開校! 〜優秀プラン・優秀者には最大1.5億円の資金(出資)が得られます。

 消費者起点に既存ビジネスを革新する「マーケットアウト」をコンセプトとしたスタートアップ専業企業の株式会社エムアウト(本社:東京都港区、代表取締役会長:田口弘、以下「エムアウト」)は、2016年6月より、新規事業開発の為のスクール「スタートアップビジネススクール(SBS)」(http://www.m-out.com/sbs)を開校します。

エムアウトでは、2002年の創業以来、スタートアップファクトリーとして、マーケットアウトを基軸に新規事業の創出・育成に取り組んでまいりました。今回、これまでエムアウトが培ったノウハウを伝えることで、日本国内における新規事業創出の活性化に貢献したいと考え、『スタートアップビジネススクール』を開校することになりました。

『スタートアップビジネススクール』は、現役起業家たちによる指導のもと、独自の新規事業開発フレームワークを用いて、数か月間にわたり学習や討議等を通じてビジネスプランを策定していきます。また、期間内には株式会社ミスミグループ本社(東証一部上場)創業者であるエムアウト会長の田口などの審査による、ピッチコンテストの機会などもあり、優秀者は最大1.5億円の資金(出資)が得られる機会もあります。エムアウトは本事業を通じ、次世代の日本経済を担う起業家の育成に貢献したいと考えています。


「スタートアップビジネススクール(SBS)」概要
募集受付:2016年4月21日〜2016年5月31日
開催:6月〜10月の隔週水曜日 19:00〜22:00 (全10回)
定員:限定30名
受講料:100,000円(税別)
※詳細はウェブサイト(http://www.m-out.com/sbs)をご覧ください。

グループ会社別アーカイブ