会長メッセージ

【社長語録】大企業もまた反面教師(その2)

「会社の都合」から「市場の都合」へ

 戦前及び戦後のもの不足時代にできた大企業の多くは、色々なものを持った企業でした。
工場・設備・在庫・人材・子会社、孫会社など多くのものを持つことでパワーを発揮してきました。そのため、多くのものを持てば持つだけ、こちらの都合が増えて、こちら即ち会社の都合でビジネスをやるようになってしまいました。
 我々が目指すマーケットアウトビジネスは、あらゆるものが市場の都合で行われるビジネスです。会社の都合で行われていたビジネスを市場の都合で行われるビジネスに変えることができれば、それは全く新しいビジネス、新しいインフラになるようなビジネスが造りだされることになります。

バックナンバー