会長メッセージ

【社長語録】営業型から開発型への転換

私たちのビジネスモデルの基本は「プロダクトアウトからマーケットアウトへ」ということですが、それは言葉をかえて言えば「創ったものを売る」営業型から「市場(お客様)の欲しいものを創る」開発型への転換ということになります。
従来の営業型のビジネスでは答えられないお客様の切実なニーズやウオンツに答えるのが開発型のビジネスです。
 しかし、何でもお客様のニーズやウオンツに答えればいいというものでもありません。お客様のいう通りにすればいいのだったら商売は簡単です。しかし、それでは商売にはなりません。例えば「24時間電話一本ですぐ往診して欲しい」という切実なニーズがあります。しかしただ単にこのニーズに答えることを考えると、大変高価なものになってしまいます。お客様はそんなサービスを安く、リーズナブルにやって欲しいと望んでいるのです。そのためにどうするか、その創意工夫が開発型のポイントです。
 そこで発想の転換が必要であり、従来とはまったく違う新しい何かを考えなければならないのです。 
 開発型には新しい絶対的な価値をどこでどう創るかが問われる訳です。

バックナンバー