会長メッセージ

1.「ビジョン、コンセプト、事業プラン」 Q1 最近、ビジョンとコンセプト、事業プランの違いがそれぞれ明確にならないまま、考えを煮詰めたり、議論したりしてしまうことが多いと感じています。10月の社長語録でも、社長ご自身は、「どちらかというとビジョナリーな経営者、ビジョンを描き、全体の方向を示す」とおっしゃっていましたが

続きを読む

1.教育における発想の転換 Q1 日本が他国と比べて起業を行う人が少ないことの原因の一つに、暗記重視、正解追求型の学校教育の影響があると思うのですが、 起業活動率を上げたり、日本経済の活性化につなげたりするためには、これからの教育のあり方、求められる内容としてどのようなことが考えられるでしょうか。 A1 私は教育業界の

続きを読む

1. ガバメントアウトからシチズンアウトへ Q1 先日、社長が郡上市で講演された際に「ガバメントアウトからシチズンアウトへ」というテーマでお話しされたと聞きました。その内容に興味があるので詳しく教えていただけないでしょうか。        A1 先日、我がふる里である郡上市のお招きにより、「発想の転換による地域社会の活

続きを読む

1. スマートライフ・ベンダーズに期待するもの Q1 9月に1年ぶりにスマートライフとベンダーズの事業会社が設立されますが、両社に期待することはどのようなことでしょうか?        A1   9月に新しく設立される(株)スマートライフ、及び(株)ユーザラス(ベンダーズから名前変更)に期待するものは次の通りです。 (

続きを読む

1. ダブルカスタマーについて Q1 マーケットアウトを追求する過程で陥りやすい弊害として、社長はダブルカスタマーという用語をあげていらっしゃいましたが、それは具体的にはどういうことなのでしょうか? また、その弊害を克服する方法を教えて下さい。 A1 マーケットアウトビジネスを追求する場合、本当のお客様、本当のマーケッ

続きを読む

1. 情報収集について Q1 新しい事業や世の中のトレンドをキャッチアップするための社長の情報収集方法について教えてください。また、我々が新規事業を創出する時、また経営者を目指す際、どういうことに気をつけて情報収集を行っていけばよいのでしょうか。 A1 情報収集の方法や留意点についての質問のようですが、その意義を考えて

続きを読む

流通革命について Q1 社長がミスミの経営で参考にされたという「流通革命」についてどういうものか教えていただけませんでしょうか?エムアウトにおける新規事業創出の参考になるでしょうか? A1  1950年代から1960年代にわが国では消費財市場でいわゆる流通革命が起きた時代でした。それは、アメリカで急成長したスーパーマ

続きを読む

「儲けるということ」 Q1 事業を立ち上げる際、顧客のニーズ把握のためにアンケートやヒアリングを行うことがありますが、顧客にとって回答に時間がかかる、答えにくい内容であるなど、必ずしも顧客の都合を考慮しているとは限らないケースがあります。顧客の真のニーズを把握するためのアドバイスをお願いします。 A1 顧客ニーズの把握

続きを読む

1.企業と個人の関係 Q1 社長は以前、「企業レベルでは戦略を持っていたり、戦略的に考えたりしている一方で、個人はどうかというと、会社の言いなりというか、あまり自分の戦略を持っていない。社員は自分なりの戦略を持っていなければならない」とおっしゃっておられましたが、そのことについて、もう少し説明してください。 A1 この

続きを読む

1. 金融業界の新規事業の可能性について Q1 プロダクトアウトな体質で業者都合でサービスが提供されている業界に金融業界があります。この業界での新規事業の可能性についてどうお考えになられますか? A1 まさに金融業界、例えば銀行の仕組みはプロダクトアウトビジネスです。貸付業務でいえば、中小企業の社長さんに言わせれば、「

続きを読む

1. ミスミ時代のチーム制について Q1.社長のミスミ時代の経営に興味があります。ミスミのチーム制について参考になるような点がありましたら教えて下さい。 A1.ミスミでは組織を全てチーム制にして、そのチームは年に1回解散して、再編成するという仕組みになっていました。それは労働力の流動化を促進し、上司も部下も、最もよい組

続きを読む

起業ファクトリーの実現に取り組むエムアウトから、「産業化するということ」及び「情報化社会の進展とビジネス」について、お話したいと思います。 産業化するということ Q1:産業化することについて教えてください。産業化とは、ユーザーにとって望ましいサービスでも非常に分散されていて小規模なものを束ねるというような理解でよいでし

続きを読む

あけましておめでとうございます。 新しい年を迎え、心から新春のお祝いを申し上げます。 さて、2010年わが国の経済はどんな年だったのでしょうか。 2009年にはわが国の政治の世界で大きな変化がありました。政権交代です。国民の皆さんは大いに期待し、大きく胸を膨らませましたが、2010年にはその期待はことごとく外れ、世界経

続きを読む

バックナンバー