会長メッセージ

新規事業開発に100%成功するビジネスモデルの条件 Q 新規事業開発において、「100%成功するビジネスモデル」を目指していますが、社長が「このビジネスは100%成功する」と確信するために必要とする判断材料は何でしょうか? A 現在、エムアウトでは新規事業開発という分野で、「スタートアップファクトリー」という方法によっ

続きを読む

1.ビジネスモデルと経営者 Q 社長が投資を行う際、ビジネスモデル、経営者など、それぞれどのようなバランスで重きを置いて、最終的な判断をされるのでしょうか?A スタートアップカンパニーが成功するためには、素晴らしいビジネスモデルとその事業を成長発展させる経営者が必要です。即ち、ビジネスモデルと経営者が揃えば成功への確率

続きを読む

1.スタートアップファクトリーはどのステージまでやるのか Q 先日のお話しの中で、エムアウトが目指す新規事業は、「社会インフラとなりうる、時価総額1,000億円規模まで成長が見込めるもの」とありましたが、当社はスタートアップファクトリーとして、どの成長ステージまでを手掛けることが、あるべき姿なのでしょうか?A スタート

続きを読む

1.スタートアップ(起業)を成功させるためには Q スタートアップ(起業)を成功させるためには、やったことがない、大きくなるビジネスモデルに挑戦すること、もしくは、出来る範囲内で小さな成功体験を積み重ねていくこと、どちらのアプローチが最終的に有効だとお考えになりますか? A 質問に対して、順を追って考えてみましょう。

続きを読む

1.エコール事件とその対応 Q 社長がミスミを経営していた40年近くの間、窮地に陥った出来事、絶体絶命と言えるような事件はありましたでしょうか?又、経営トップが緊急事態でも適切に対処していける判断力などは、予め日頃の心構え等で養うことが出来るものなのでしょうか? A 私がミスミの社長をやっていた32年の間に窮地に陥っ

続きを読む

1.新事業開発の成功のためには、ビジョンやコンセプトが重要 Q 新事業の起ち上げにおいて、コンセプトをしっかり固めておくことの重要さを最近になって改めて痛感しています。社長は過去、新事業を成功させるために、コンセプトやビジョンが非常に大切だということを、どのように意識されたのでしょうか? A1 新事業開発には、先ずその

続きを読む

1.女性がスタートアップカンパニーで長く働き続けるためには Q1 女性にとって、スタートアップ企業やベンチャー企業は、長く続けられる職場なのだろうかと考えたことがあります。女性がこういったアーリーステージの会社で働くにあたっては、一般企業とは異なる心構えが必要になるでしょうか? A1 女性は若くて、独身の時は男性と同

続きを読む

1.採用力とは Q1 社長は以前、成功する起業家の条件の一つに「採用力」があるとおっしゃっていましたがその「採用力」を上げるためには、どのようなことに努力すればよいのでしょうか?    A1 [1] 大企業とスタートアップカンパニーの違い 大企業に就職したいと思う人は、その大企業の企業力、ブランド、可能性、安定性など

続きを読む

1.ビジネスマンとして成功するには Q1 起業を目指す人には、独立心が旺盛な人、新しいことを生み出す面白さを追求する人、金銭や名誉への執着が強い人など、色々なタイプな人がいると思いますが、成功するのはどういったタイプの人が多いと感じますか?多くの起業家や経営者を見てきた社長の印象を教えて下さい。        A1 ま

続きを読む

1.新規事業成功の条件 Q1新規事業の成功には、事業コンセプトやビジネスモデルを完璧に作り上げることが最も重要だとは思いますが、それ以外にタイミング、運、人材、人との縁などは、どの程度影響すると社長自身はお考えでしょうか?        A1新規事業が成功するためには、色々な条件が必要になりますが、その主なものをいく

続きを読む

1.ベンチャー企業とスタートアップファクトリーの違い Q1企業経営に長期にわたって関わる場合と、早期に売却することを前提として短期的に関わる場合とで、経営における考え方、意識の持ちようなどに違いはあるのでしょうか? A1この質問で「企業経営に長期に渡って関わる場合」というのが従来のベンチャー企業方式であり、「早期に売却

続きを読む

1.ビジョン及びコンセプトレベルでの発想の転換 Q1 事業を推進する中、想定外の競合企業が出現した場合、ターゲットをより絞り込む、ターゲットを変える、同じターゲットで別のニーズを捉えるなど、様々な対抗策があると考えていますが、社長自身はどのような考えをお持ちでしょうか?        A1 マーケットアウトビジネスのビ

続きを読む

あけましておめでとうございます。 新しい年を迎え、心から新春のお祝いを申し上げます。 さて、2013年わが国の経済はどんな年になるのでしょうか。 昨年末にはわが国の政治の世界でまた大きな変化がありました。 衆議院の総選挙において自民党が圧勝しました。私はまた、いつか来た道に戻って来てしまったような一種の「懐かしさ」と大

続きを読む

バックナンバー